as ever

いつもの暮らしをちょっぴり豊かに

大人数・長期滞在におススメ アパートホテル

f:id:mamiyasan:20200104130233j:plain

あっという間に三が日も終わってしまいましたね。

我が家の三が日はお年始に実家にあいさつに行ったくらいで、あとは自宅でのんびりでした。

 

そのせいか、現在、旅行成分がかなり不足しています・・・

 

旅行行きたい病の発症率が恐ろしく上がっているので、ここはひとつ過去の旅行を振り返りつつ、長期滞在におススメなアパートホテルの紹介をしてみたいと思います。

 

夏休みシンガポール7泊9日の旅

アパートホテルは各人のプライベートを保ちつつ、食事やリラックスタイムを一緒に過ごせるので、グループでの旅行におススメです。

2家族6人(大人3人 子ども3人)で行った夏のシンガポール。ホテル選びの条件は、子どもたちが一緒に過ごせることでした。

そうなると選択肢は2つ。コネクティングルームにするか、アパートホテルにするかです。

我が家はこの旅行以前にもアパートホテルを利用して、1週間シンガポールに滞在したことがあったので、まずはアパートホテルで探してみることにしました。

ホテルの検索・予約はmamiaya家御用達のExpedia。

 

フレイザー プレイス ロバートソン ウォーク シンガポール

f:id:mamiyasan:20200104130144j:plain

 決めたホテルはフレイザープレイスロバートソンウォークシンガポール

ここの3ベッドルームの部屋を予約しました。

決め手は何と言っても広さと立地の良さです。マリーナエリアからは離れていますが、MRTフォートカニング駅まで徒歩5分、一番近いバス停は徒歩3分。さらにはホテルの無料シャトルバスが5路線(うち3路線はビジネスマン向けで朝と夕方のみ運行)あるので、移動がスムーズ。

 

また、目の前にはUEスクエア(スーパー、コンビニ、レストランあり)、MRTフォートカニングA出口そばにはリャンコートというショッピングモールがあり、ホテルに戻る前にちょっと買い物したり、フードコートで軽く食事をとったりと、とても便利でした。 

f:id:mamiyasan:20200104132124p:plain

ベッドルーム

f:id:mamiyasan:20200104135531j:plain

 主寝室のベッド側から反対を見た写真です。この反対側にキングサイズのベッドがあります。

f:id:mamiyasan:20200104140102j:plain

主寝室用のバスルーム。奥から浴槽、洗面台、トイレ、シャワーブース。 

f:id:mamiyasan:20200104135615j:plain

 こちらはツインのベッドルーム。このほかにクイーンサイズのベッドが入った寝室があります。

f:id:mamiyasan:20200104140506j:plain

ツインのベッドルーム前にあるバスルーム。1つの部屋の中にバスルームが2つあるので、朝のトイレ渋滞も回避できました(^▽^)/

f:id:mamiyasan:20200104140824j:plain

備え付けのアメニティーはこんな感じ。

アパートホテルですが、清掃、アメニティの補充、リネン類の交換は毎日やってもらえました。

ホテルによってはハウスキーピングの曜日が決まっていたり、清掃なし、リネンの交換はその都度頼まないといけないところもあるみたいですね。

 

施設の設備・その他

f:id:mamiyasan:20200104141755j:plain

ホテルのプール。

7泊しましたが、あまり利用客がいないのか、はたまたタイミングがいいのか、毎回ほぼ貸し切り状態でした。

泳ぐのはもちろんお子様ズ。監視人の親はすぐ横のカフェで頼んだ飲み物片手に、デッキチェアで日光浴です。

 

f:id:mamiyasan:20200104142153j:plain

朝食付きのプランだったので、毎朝プール横のカフェ兼レストランで朝食をいただきました。メインは日替わりで野菜も豊富。卵料理はオーダー制なので出来たてがいただけます♬

 

もちろんアパートホテルなので、部屋にはダイニングキッチンがあり、調理器具や食器、冷蔵庫、電子レンジも完備。

連日の外食でおなか具合と懐具合が悪くなった時は、朝はホテルの朝食、昼は出先で軽く、夜は部屋で簡単に自炊していました。

冷蔵庫が家庭用なので、食材や飲み物を買い込めるのもありがたかったです。

 

飲食関連でもう一つ。

アパートホテルということで、あまり期待はしていませんでしたが、初日部屋に入るとウエルカムフルーツがありました。バナナ、ドラゴンフルーツ、りんご、オレンジ。結構なボリュームでした。

なんといってもおススメなのは

部屋に洗濯乾燥機があるということ。

これがやっぱり一番大きいですね。プールで遊んで、そのまま部屋の洗濯機に水着をポイっ!

部屋にあったのは乾燥機付きの洗濯機でしたが、ハウスキーピングに言えば折り畳み式の物干しも貸してくれます。ベランダ付きの部屋だったので、出かける前にベランダに洗濯物を干して出かけていました。

洗剤は粉洗剤が部屋にありました。足りなくなったらハウスキーピングに言えば補充してもらえます。

アイロン台とアイロンは部屋の備品です。

f:id:mamiyasan:20200104142638j:plainf:id:mamiyasan:20200104142713j:plain

 

今回利用したアパートホテルは、 

・フロントデスク常設
・コンシェルジュサービスあり
・ハウスキーピング毎日あり
・ボトルウォーター人数分毎日補充
 
でした。サービス的にはほぼホテルと一緒です。
アパートホテルにもいろいろな種類があって、フロントがないタイプのアパートホテルや、フロントが別の建物の中にある、営業時間が決まっているタイプのものもあります。
ハウスキーピングについても同様で、毎日掃除をしてくれるところから、リネンの交換もないところ(自分で洗濯します)も。
インターネットでホテル予約をする際は、施設についての特記事項をよく読んで、自分に合うホテルを見つけてほしいと思います。
 
 

ここまでお読みいただきありがとうございました(^▽^)

ランキングに参加しています

ポチっとしてくれると嬉しいです♬

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村