as ever

いつもの暮らしをちょっぴり豊かに

JGC修行するべき?やめるべき?その1

 

f:id:mamiyasan:20191220153717j:plain

JALマイルを貯め始めて、いろいろなブログやSNSで情報収集するようになると、必ずと言っていいほど自然に入ってくるのが『JGC修行』というワードです。

 

かくいうわたしも、陸マイラースタートと同時にJGCを意識し始めて、すでに2020年JGC修行の前半戦を発券済み。

でも、ここにきてちょっと熱が冷めてきたというか、ほんとうにやった方がいいの?修行費用で普通に家族旅行した方がいいんじゃない?と迷いが出てきてしまいました。

 

さて、どうしたものか。

まずは冷静になって我が家にとってどんなメリットがあるか考えてみることにします。

 

 

JGC会員資格獲得のため目指すはJMBサファイアステイタス

JGC入会資格

JGCの入会には、JALカードCLUB-Aカード以上のステイタスがあるJALのクレジットカードとJMBサファイアステイタスが必要です。

クレジットカードは後から新規発行、切り替えもできますが、個人収入は微々たるもの、パート主婦のわたしは審査に通らなかったことも考えて、まず最初にカード発行から着手しました。

作ったカードは入会条件を満たしている中でも一番年会費がお安かったCLUB-Aです(^_^;)

 

サファイアステイタス獲得条件

獲得条件クリアには2つ方法があります。

1月から12月までの間に

*50,000FLY ONポイント以上を貯める(うち半分はJAL便で取得すること)

or

搭乗50回以上(うちJAL便25回)+15,000FLY ONポイント

 

*今年もJALカード会員限定のFLY ON ポイントボーナスキャンペーンが決定したので、JALカードをもっていれば実質45,000FOPでクリアできます。

www.jal.co.jp

  

JMBサファイア・JGC会員特典

さて、ここからが本題。冷静な目でJGCの特典がどれほど我が家にとって有益なのか検証してみたいと思います。

 

JGC会員になった暁には、以下の特典を受けることができます。

  • 専用予約デスクが利用できる
  • 優先キャンセル待ち
  • 前方座先の指定が優先的にできる
  • マイルUPボーナス(JAL便利用でマイル積算率105%)
  • 専用カウンターでのチェックイン⁑
  • プライオリティバッゲージサービス*
  • 受託手荷物無料容量の優待*
  • 空港での優先空席待ち
  • JALグローバルクラブエントランスが利用できる(一部空港のみ)⁑
  • ファストセキュリティーレーンが使える⁑
  • 優先搭乗*
  • ラウンジ利用可⁑
  • JALグローバルウォレット限定カードへの入会
  • 各種FLY ONステイタス会員向けキャンペーンの参加
  • 羽田空港駐車場優先予約
  • 新羅免税店の優待

*太字になっているものはワンワールドアライアンス加盟航空会社に搭乗の際も利用できるサービス(ワンワールドサファイアステイタス同等)です。

*項目の後ろについている*は会員本人のみ利用可能なサービス、⁑は基本的に会員本人と同行者1名が利用できるサービスです。

 

特典を検証 

【専用予約デスクが利用できる】

ネット予約派なので、あっても利用しないかも。それに以前問い合わせの電話をしたことがありますが、割とすぐにつながったので、もし電話予約が必要になっても普通に電話すればいいんじゃないかと・・・

 

【優先キャンセル待ち】

キャンセル待ちしたことないです(^_^;)

 

【前方座席の指定が優先的にできる】

前の方かどうかよりも、外が見えるのか、トイレの位置は?そっちの方が気になります。

 

【マイルUPボーナス】

これはうれしい特典ですね!

ただ気になるのが、JALのホームページには

JALカード会員、JALグローバルクラブ会員の方を対象としたご搭乗ボーナスマイルとの重複適用はされません。優位な方のマイルUP率が適用されます。

とありました。年に何度も飛行機に乗るなら、搭乗ごとにマイルUPボーナスがもらえて大変お得ですが、年に1回の搭乗なら、カード会員の「毎年初回搭乗ボーナス」の方が適用になるのでは??

 

【専用カウンターでのチェックイン】

会員本人と同行者1名が利用可能。

パパにJGC家族会員になってもらえば家族4人で利用できます。専用カウンターでのチェックインのメリットは、カウンターの利用者数が少ないので、長蛇の列に並ぶ必要がないということ(らしいです)

一般のチェックインカウンターが空く前から並んじゃううちにはあんまりメリットにならないかな?

 

【プライオリティバッゲージサービス】

荷物待ちの時間が短縮できるのはうれしい(^▽^)

 

【受託手荷物無料容量の優待】

家族旅行がほとんどの我が家。一人一つと考えれば、4つはスーツケースが預けられるわけですから、多分利用することはないかな?

 

【空港での優先空席待ち】

予約ができていない状態で空港に行くことはないので利用しないですね~

 

【JALグローバルクラブエントランスが利用できる】

一部空港には専用カウンター横に、保安検査場へ続くJALグローバルエントランスが設置されています。同行者1名も利用できるので、家族みんなが利用できるのでアリ!!

 

【ファストセキュリティーレーンが利用できる】

こちらも同じく同行者1名まで利用可能です。セキュリティーレーンはチェックインカウンターよりも入場口が少ないのでどうしても混雑しがち。

ここが早く通り抜けられるのは大きなメリットだと思います。

 

【優先搭乗】

本会員のみ利用できるサービスです。

本会員の自分と家族会員のパパは利用できるけど、子どもたちは?子どもが赤ちゃんならまだしも、大きさ的にはほぼ大人と同じなので、一緒にいいですか?とは言いにくいし、常識的にもアウトかと思います。

子どもたちだけ後から乗せるわけにはいかないので、家族旅行をする限りは利用できないサービスですね(-_-;)

 

【ラウンジ利用可】

本会員+同行者+クーポン利用同行者、のように、自分も入れて最大3人まで利用ができます。家族会員も本会員と同じ扱いなので、うちの場合、クーポンを使えば6人までラウンジが使えるんですね!

サクララウンジのカレーが食べてみたい!!

 

【JALグローバルウォレット限定カードへの入会】

最近カードが増えてきて・・・これ以上カードを増やす予定はありませ~ん

 

【各種FLY ONステイタス会員向けキャンペーンの参加】

JGC会員資格をクリアしてからの話なので、検証対象になりません

 

【羽田空港駐車場優先予約】

羽田空港まで車で行くことはまずないので、メリットなし

 

【新羅免税店での優待】

これも使うかどうか・・・

 

我が家にとってメリットなのは

・プライオリティバッゲージサービス

・ファストセキュリティーレーンが利用できる

・JALグローバルクラブエントランスが利用できる

・ラウンジ利用

 

この4つだということがわかりました。

これだけでも十分魅力的♬

JGC修行やりたい気分が盛り上がってきたかな?

 

 

長くなりそうなので、次回『JGC修行するべき?やめるべき?その2』に続きます。

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございます(^▽^)/

ランキング参加しています

ポチってくれると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村