as ever

いつもの暮らしをちょっぴり豊かに

アンケートサイト『Toluna』って?

f:id:mamiyasan:20191125141813j:plain

 

ポイ活の一環で始めたアンケート。現在主に利用しているサイトは『マクロミル』と『Toluna』です。

『マクロミル』についてはこちらの記事で使用感など書いていますので、気になった方は目を通してみてくださいね

 

www.mamiyasan.com

 

 

Tolunaの特徴

『Toluna』は海外のアンケートサイトで、運営は「トルーナ・ジャパン」が行っています。

それではさっそく、まずはデメリットから。

 

  • 質問数が多い
  • 質問に使われている日本語がわかりにくい
  • 数問答えてから対象外になる
  • ローディングに時間がかかる
  • ポイント交換先が少ない
  • PeXポイントへの交換方法がわかりにくい

 

ざっと思いつくまま挙げてみてら、6個もデメリットが!

細かく見ていくと、

 

 

 

質問数が多い

 

アンケートを始める前に、最後まで答えられたら獲得できるポイントと、おおよその所要時間が出るのですが、大体15分以上、長くて25分くらいと書かれています。質問の合間合間にロボット回答かどうかを判別するための質問もはさんでくるので、適当にポチポチ回答するわけにもいかず(そうすると対象外になってしまいます)、結局表示された時間に近い時間がかかってしまいます。

 

 

質問に使われている日本語がわかりにくい

 

海外アンケートモニターによくある事例ですね(^_^;)

回りくどい言い回しだったり、言葉のチョイスがおかしいというやつです。

 

 

数問答えてから対象外になる

 

初めからではなくて、3~5問答えたところでページが切り替わり、「対象外でした」と。この時はほんとにがっかりします。もちろん対象外になってしまうと、5問答えていたとしても獲得ポイントは0です。ただし、ポイント抽選会に自動エントリーしてもらえます(かなり低確率の抽選会なのでまず当たらないと思いますが…)

 

 

 

ローディングに時間がかかる

 

これは単純に質問数が多くてそうなるんじゃないかな?と思っているのですが…

環境にもよるので一概には言えませんが、ほかのアンケートサイトに比べると遅い気がします。

 

 

ポイント交換先が少ない

 

f:id:mamiyasan:20191125150347p:plain

出典:Tolunaポイント交換ページ

 

交換先は以上です。よく利用するサイトが入っていればこれで十分ですが、ぱっと見さみしいですよね。

 

 

PeXポイントへの交換方法がわかりにくい

 

「交換手続きが終わった後は、受け取り側にポイントが入るのを待つだけ。」ほとんどのアンケートサイトはそうだと思いますが、『Toluna』から『PeX』へは「ギフト券」の形でポイントが付与されますので、交換手続き後にギフト券の番号を確認し、PeX口座にチャージする必要があります。

わたしは説明文を読み飛ばしていたために、しばらくギフト券を放置していました・・・

 

詳しい交換方法については後日記事にしますね!

 

記事書きました!こちら↓

www.mamiyasan.com

 

 

 

Tolunaにメリットはないの??

 

これだけデメリットが出てくるのに、わたしが『Toluna』をやめない理由。それはちゃんと最後まで答えられたら高ポイントがもらえるから

 

約15分のアンケートを答えた場合、獲得できるポイントは1,500~2,000Pです。これは円換算すると56.25円~75円。円で考えると決して高ポイントとは言えませんが、最終的にJALマイルに交換することを考えると、2,000Pのアンケート1件で37.5マイル貯められる計算になります。

 

どういうことかというと…

 

20,000P ⇒ 7,500PeXP ⇒ 750dポイント ⇒ 375JALマイル

 

になるからです。(ちなみにdポイントからJALマイルへは5,000dポイントから交換可能です)

 

 

1か月の成果

 

1か月で届いたアンケートは約50件。そのうち最後まで答えられたものが21件で、獲得ポイントは45,200Pでした。交換済ポイントは40,000Pなので、JALマイルに換算すると1か月で750マイル獲得したことになります。

750マイルをクレジットカード決済で獲得しようとすると、ショッピングマイルプレミアムに加入したとして75,000円の買い物をしないといけません。

『Toluna』は回答に少し時間はかかってしまいますが、費用0円でマイルを獲得することができます。

アンケートが苦にならなくて時間に余裕があるなら、ちょっと試してみる価値はありなんじゃないでしょうか?

 

jp.toluna.com

 

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

ランキングに参加しています。ポチっとしてくれると嬉しいです♬

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村